速く読まないことが鍵?スピードを意識すると速読はダメになる!

イブ(特殊1)ううん…速読スピードが上がらない~。上げようとすると今度は理解できなくなるし…。どうすれば良いのぉ~?
さん太(特殊5)初心者にありがちな悩みだよな。ま、速読を極めた僕はそんな悩みはとうに解決しているけどね?
イブ(普)じゃあ速読マスターさんに質問!理解を置き去りにせずスピードを上げるにはどうすれば良いの?
さん太(特殊4)では答えて差し上げよう、ひたすら速読トレーニングと速さを意識して読んでいればだんだん理解が追い付いてくるものだよ。

 

スポンサードリンク

 

理解できない速読への苦痛

 

苦悩1

 

どうも、管理人です。あなたには冒頭の2人のような悩みはありませんか?

実は彼女の悩みは速読を学び始めてからしばらくして私が抱えた悩みでした。

そして教材の質問フォームから帰ってきたのが彼の答えでした。

 

速さに慣れてくれば理解は自然と追い付いてくる」。

未だにこのようなことをいう速読法は少なくないように思えます。

そうなのかもしれませんし、ひょっとしたら間違っているのかはわかりません。

 

ですが「効果が実感できない」訓練を続けることに苦痛は感じませんか?

後から付いてくると信じて理解できない状態で本を読み続けることに

当時の私は疑問を感じていましたし苦痛を抱いていました。

 

 

逆に考えればいいんだ!

 

驚き1

 

速度を上げようとすると理解できないし、理解しようとすると速度が落ちる…。

こんな悪循環に悩まされ続けていたときにふとある考えが浮かびました。

 

「速く読もうとするから速く読めなくなるのではないか?」

 

某主人公の父親のような考え方ですが今思うと一つの真理だったように感じます。

力が入り過ぎていると上手くいかない、これは様々な場面で遭遇することです。

野球のバッティングにしても少し力を抜いている方が打球の飛距離を伸ばせます。

 

 

ある程度の速さと、ある程度の理解

 

一度に全部理解しようとするからじっくり読む必要があり時間もかかるのなら、

一度に理解することは本の半分程度で済ませれば時間も半分になるのでは?

速く読もうとしないで読む文章量自体を減らせば良いのではないか?

 

「ある程度の理解にしよう」、これが当時の私が辿り着いた考え方でした。

「文章は全て読まなければならない」という考えが頭にあったため最初こそ

抵抗がありましたがいざ始めてみるとこれで十分だったことに気付かされました。

 

 

「目次について答えられればいい」

 

リラックス1

 

どの程度理解すれば「ある程度」理解したことになるのか…。

それは「目次の内容について答えられる」ことです。

 

(編集者がいる本なら)大体の本に目次がついています。

そもそも目次とはなんなのでしょうか、何のためにあるのでしょうか?

 

 

目次(もくじ、英: table of contents)は、書籍や論文などの比較的長い文書にある見出しをまとめて整理し、(書かれた順番に)書き並べたリストである。 その文書の要約、索引の役割も果たす。

Wikipediaより引用

 

これを見ると「目次は文書の内容をまとめたもの」であると読み取れます。

つまり目次の文章について説明できればその本について理解出来たことになる、

そのように考えました。

 

そうなると読む部分は格段に少なくなります。

目次の文章について答えが書いてある部分について読めば良い

目次の内容に触れている部分はじっくりと、それ以外はサッと読む。

 

文章の中に重要度の優劣をつけて、それに合わせて速度に緩急をつける。

これを意識するだけで悩んでいた読書スピードがビックリするほど加速しました。

それだけでなく「本について理解出来ている」という充実感も今まで以上でした。

 

 

スポンサードリンク

 

 

二兎追う者は一兎も得ず

 

二兎1

 

故事ことわざですがこと速読に関してこのような思考に至る人は多いです。

速度と理解、二兎を同時に追おうとして結果行き詰ってしまう。

 

冒頭のように「速度を上げていった先に理解が追い付いてくる」という

訓練について抵抗がない、結果が出た方にこの手法は必要ないでしょう。

速さを手に入れてから理解を身につければいい、という考え方ですから。

 

しかしその方法について疑問や抵抗を持ったかつての私のような方や

気付かぬうちに二兎を追っていた方は一度気持ちを落ち着けて、

力を少し抜いてみることを意識してみてはいかがでしょうか。

 

 

イブ(楽)だってよ、速読マスターさん?
さん太(特殊4)僕にはスピードを上げてから理解が追い付いてくるやり方が合っていたからね?
イブ(驚き2)でも内容を理解するには一字一句読む必要はないよね?ないよね?
さん太(困り2)ぶ、文章の飛ばし読みなんて著者に失礼だし…。

 




スポンサードリンク



今話題の「マイナンバー制度」を語ります



確定申告しても副業がバレる!?マイナンバー制度での対策について

マイナンバー副業バレる働けど稼ぎが少ない現代、副業で稼ぐ人も多いのでは…。

しかしマイナンバー制度の導入で副業が会社にバレる?

副業が会社にばれないためにはどうすれば良い!!



銀行口座とマイナンバー制度の紐づけはいつから?建前と本音の話

マイナンバーと銀行口座マイナンバー制度で銀行口座が政府の監視下に?

いつ、どのような目的で施行されるのでしょうか。

いずれ来たる制度にどのように対応すれば!!



銀行口座が凍結?マイナンバー制度で国民資産が監視される,のウソ

国民資産の監視いよいよ国民の全財産がガラス張り状態に?

いえいえそれは誤解…目的は違う所にあります。

実は「マイナンバー制度がサラリーマンにはメリット」?



節税のつもりが脱税に?マイナンバー制度で防止できるか,と問題点

脱税の意思脱税をする人の多くは「なんとなく」している?

自分は節税のつもりだったのに…という可能性もあります。

マイナンバー制度でどうなってしまうのか!?



ヤフオク,アフィリエイトがターゲット?マイナンバー制度に狙われる脱税しやすい層とは

マイナンバー制度と脱税マイナンバー制度で最も狙われるのはネットで稼ぐ層?

儲けていようがいまいが関係なく狙われます。

脱税で摘発されないためにはどうすればいいのでしょうか!



なぜマイナンバー制度?課税の公平を実現に税法改正をしない理由

マイナンバーと課税の公平「日本は世界一金持ちの税金が重い」は本当?

本当ならばなぜ政府は財政困難で悩んでいるのだろう。

それはマイナンバー制度で解消されるのでしょうか!!



タンス預金も狙われる?相続税で自己破産もあり得るマイナンバー制度の話

マイナンバー制度と相続税マイナンバー制度の真の恐怖は相続税とともに?

親がコツコツ貯蓄したお金を根こそぎむしり取りたい政府。

そしていずれはタンス預金にも手を伸ばす…!




『管理人イチオシ記事』



【就活者必見】面接官は履歴書の特技を見ない!重視されるのは?


マジ


採用担当をしている友人から聞いた赤裸々な暴露トーク。

多くの人の"特技"への考え方は間違っているかも…?




【2万円超え】Kindle Voyageが調べるほど凄くて欲しくなる


voyage


購入を検討している上でも参考になるのが他人の評価。

管理人もそうなので周囲の評価を調べてみた結果…?




電子ペーパーお試し機種?Kindle Paperwhiteの特徴まとめ


Kindle Paperwhite


電子書籍端末でも一番有名なのはKindleだと思います。

その中でもお試し機種として最適と名高い機種ですが…?




Kindleのライバルとなるか!Kobo Aura H2Oの評判はいかが?


ワクワク


Voyageと同じく2万円近いが防水機能が売りのこの製品。

それだけかと思いきやそんなことはなく…?




Kindleと楽天Kobo、買うならどっち?特徴を徹底比較した結果…!


悩む1


「徹底的な使いやすさ」と「持ち出す読書」の戦い。

様々な場面を考慮した結果、軍配が上がったのは…?




コメントを残す

このページの先頭へ