全体理解こそ大人に必要な速読!更に理解と速度を加速させるには

全体理解の速読法についてあなたはどの様な印象を受けていますか?

要点を絞ったスマートな方法、読み飛ばしに頼った読書にあるまじき方法。

賛否両論あると思いますしどちらが正しい方法なのかはわかりません。

管理人は全体理解を「大人の速読」だと考えています。

 

スポンサードリンク

 

大人が置かれた状況

 

ねる

 

管理人も社会人ですのでどれだけ忙しいかというのは多少なりとも知っています。

日々やることが山積みの中でも処理しなければならない情報は次々と増えて、

少ない時間で効率よく、しかも間違いが無いように理解しなければならない。

 

こんな状況で必要なのは「自分に必要な情報を的確に判断し抜き出す」能力。

そのために必要な読み方は全体把握だと思います。精読がダメという訳では

ありませんが全部読むより一部を読む方が当然ですが時間はかかりません。

 

イブ(楽)「大人の速読」の意味がよくわからないよぅ…、という人は先にこちらの記事を見てね~。

関連記事

精読と全体理解どちらが正しい速読か迷う人への一つの答え

 

 

全体把握の根拠

 

あなたはパレートの法則というものをご存知でしょうか。

詳しい話を知りたい方はリンクからWikipediaさんに飛んでいただいて、

簡単に言うと「全体の8割は2割の要素が生み出す」というものです。

 

本を始めとした文章にもこれが当てはまり本全体の内の8割は2割の情報が

派生して構成されたものであるからその2割を押さえれば全体が理解できる

という考えのもとに編み出された速読法です。

 

 

なぜ大人の読書なのか

 

忙しい1

 

我々には時間がありません。やることが多いのに処理する情報は増える一方。

そんな時に精読で頭から読んでいくのはロスが多い、必要なポイントを狙い撃ち

して読んでいくことで処理できる情報は多くなっていきます。

 

なので管理人は全体理解は大人のための速読法だと考えます。

ですが万能ではなく、この読み方をするには取捨選択の能力が不可欠と考えます。

では全体理解のために取捨選択の能力を高めるためには何が必要でしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 

 

目的とストック

 

  • なぜその本を読むのか、何の情報を得たいのか
  • そのジャンルに対する知識と経験

 

 

目的

 

なぜその文章を読むのか得たい情報は何なのか、です。

目的の重要性については色々と記事にしてきましたが、

必要なものがわからなければ当然ですが何を選び取る必要があるか判断できない。

 

部屋を片付けられない人は「多分必要だろう」と考えるからだそうですがその通りでしょう。

自分の生活に何が必要かハッキリしていないからあれこれ考えてしまう、本も同じ。

欲しい情報がハッキリしていないからどれも重要な情報のように感じてしまいます

 

さん太(普)目的が大切というのは何も読書だけに限った話では無いね。何であろうと目的が無ければ行動する意欲なんて湧かないもの。

関連記事

速度や理解よりも重要?速読でまず最初に意識するポイント!

 

 

ストック

 

目的が定かだったとしてもそれだけで取捨選択が出来る訳ではありません。

目的に対して必要か不要か判断する基準が必要となります。

人間は過去の知識と経験で判断すると云いますが、それらが基準を構築します。

 

ですからストックが多ければ多いほど不要な情報を判断するのは速くなりますし

ストックが少ないと知らない情報が多いのであれこれ手を出そうとします

では取捨選択の能力を高めるためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

 

子供の速読

 

興味津々1

 

知識を増やすためには色々な本を読んでいく必要があります。

知らない分野については勿論のこと、多くの分野では更に理解を深めるために

ときに自分の考えと正反対の意見を理解する必要がある場合もあります。

 

この場合今度は子供の速読、精読が必要になってきます。

知らない情報は判断が出来ない、判断するには知識を増やす必要がある。

知らない情報を相手にするにはまずは受け入れなければいけない。

 

自分の知らない知識を積み重ねていくことでストックが増える。

ストックが増えればより様々な情報を照らし合わせより客観的に判断できる。

大人の速読を加速させるためには子供の速読が必要なのです。

 

 

こうして速読は加速する

 

ランボルギーニ1

 

知らない情報に対しては子供のように素直に貪欲に。

更にレベルアップを図るのなら既知の情報は切り捨てるスマートな大人らしさを。

この様に使い分けをすることが理解と速さを両立した速読だと管理人は考えます。

 

どちらか一方だけが正しい訳では無く、状況において使い分ける必要がある。

それだけでなく片方を加速させるためにはもう片方を高める必要がある。

速読とは両方が無ければ進まず、回れば回るほど加速する車輪のように感じます。

 

関連記事

精読は子供のための速読?理解と速さに必要な3つのポイント

 




スポンサードリンク



今話題の「マイナンバー制度」を語ります



確定申告しても副業がバレる!?マイナンバー制度での対策について

マイナンバー副業バレる働けど稼ぎが少ない現代、副業で稼ぐ人も多いのでは…。

しかしマイナンバー制度の導入で副業が会社にバレる?

副業が会社にばれないためにはどうすれば良い!!



銀行口座とマイナンバー制度の紐づけはいつから?建前と本音の話

マイナンバーと銀行口座マイナンバー制度で銀行口座が政府の監視下に?

いつ、どのような目的で施行されるのでしょうか。

いずれ来たる制度にどのように対応すれば!!



銀行口座が凍結?マイナンバー制度で国民資産が監視される,のウソ

国民資産の監視いよいよ国民の全財産がガラス張り状態に?

いえいえそれは誤解…目的は違う所にあります。

実は「マイナンバー制度がサラリーマンにはメリット」?



節税のつもりが脱税に?マイナンバー制度で防止できるか,と問題点

脱税の意思脱税をする人の多くは「なんとなく」している?

自分は節税のつもりだったのに…という可能性もあります。

マイナンバー制度でどうなってしまうのか!?



ヤフオク,アフィリエイトがターゲット?マイナンバー制度に狙われる脱税しやすい層とは

マイナンバー制度と脱税マイナンバー制度で最も狙われるのはネットで稼ぐ層?

儲けていようがいまいが関係なく狙われます。

脱税で摘発されないためにはどうすればいいのでしょうか!



なぜマイナンバー制度?課税の公平を実現に税法改正をしない理由

マイナンバーと課税の公平「日本は世界一金持ちの税金が重い」は本当?

本当ならばなぜ政府は財政困難で悩んでいるのだろう。

それはマイナンバー制度で解消されるのでしょうか!!



タンス預金も狙われる?相続税で自己破産もあり得るマイナンバー制度の話

マイナンバー制度と相続税マイナンバー制度の真の恐怖は相続税とともに?

親がコツコツ貯蓄したお金を根こそぎむしり取りたい政府。

そしていずれはタンス預金にも手を伸ばす…!




『管理人イチオシ記事』



【就活者必見】面接官は履歴書の特技を見ない!重視されるのは?


マジ


採用担当をしている友人から聞いた赤裸々な暴露トーク。

多くの人の"特技"への考え方は間違っているかも…?




【2万円超え】Kindle Voyageが調べるほど凄くて欲しくなる


voyage


購入を検討している上でも参考になるのが他人の評価。

管理人もそうなので周囲の評価を調べてみた結果…?




電子ペーパーお試し機種?Kindle Paperwhiteの特徴まとめ


Kindle Paperwhite


電子書籍端末でも一番有名なのはKindleだと思います。

その中でもお試し機種として最適と名高い機種ですが…?




Kindleのライバルとなるか!Kobo Aura H2Oの評判はいかが?


ワクワク


Voyageと同じく2万円近いが防水機能が売りのこの製品。

それだけかと思いきやそんなことはなく…?




Kindleと楽天Kobo、買うならどっち?特徴を徹底比較した結果…!


悩む1


「徹底的な使いやすさ」と「持ち出す読書」の戦い。

様々な場面を考慮した結果、軍配が上がったのは…?




コメントを残す

このページの先頭へ