【無料で出来る】速読本いらず!訓練無しで簡単に速読したいなら

「速読、出来たら便利そうだから習ってみようかな…。」

そう思って検索してみると様々な手法が出てきます。

そして手が止まります、「どれにしたらいいんだろう…」。

ちょっと待ってください、速読って結構簡単なんです!

 

スポンサードリンク

 

速読は簡単だ!

 

イブ(特殊1)ちょっとちょっと…、簡単ならなんであちこちに速読のスクールやら教材やらが売ってるのよ。難しいからに決まってるでしょ?
さん太(特殊4)まぁまぁ、そもそもイブのいう速読ってどんなもの?
イブ(驚き2)え?…「速く読む技術」じゃないの?

 

 

速読術(そくどくじゅつ、英:speed reading)とは、文章を速く読むための技術であり、時には読書法も含まれる場合ある。読書速度を向上させ、効率的に大量の書物を読破する技術である。

wikipediaより引用

 

 

速読とは「文章を速く読む」ことだと言っていますね。

ならばやはり速読術を身に付けるには速く文字を追いながら

情報を処理するような訓練が必要なように思えます。

 

ですが速読術の目的までしっかり見てみましょう。

「効率的に大量の書物を読破」するのが目的だと言っています。

 

 

速読の訓練を積むことで速く文字を読むことが出来たとしても

内容の理解が出来ていなければ全く意味が無くなってしまいます。

 

逆に言うならば速く文字を追うことが出来ずとも

効率的に大量の書物を読破出来れば目的は達成できることになります。

つまり「文章を速く読む≠速読術」です。

 

そしてここで紹介するのは

トレーニング不要な「文章の要点を掴む」速読方法です。

 

 

2つのアプローチ

 

イブ(驚き2)そうなの?速読って目を速く動かして読むようなイメージがあったわ、だから難しそうだな…って思ってた。
さん太(普)そういう速読方法も勿論あるよ、だけどそういうトレーニングが必要な速読法とはアプローチが違うんだ。

 

まず最初に言っておきたいのは決して目の動かし方が重要な

トレーニングを必要とする速読法の効果を否定をしてはいません。

そもそも読書へのアプローチが異なるのです。

 

ここでいうアプローチとは「速読の種類」とも換言できます。

速読のアプローチは「精読」と「全体理解」という

大きな2つに分けることが出来ます。

 

 

精読

 

文章を一字一句正確に追っていき枝葉末節まで

「詳細に正確に」理解する速読法です。

 

ジョイント式速読」や「栗田式SRS速読法」のような

目の動きや脳の使い方といった能力開発を伴う速読法の

多くがこちらに該当するでしょう。

 

全体理解

 

対してこちらは「全体をおおまかに」理解する速読法です。

書籍で紹介されている速読法の多くがこちらに該当するでしょう。

そしてここで紹介する方法もこちらに該当します。

 

 

誰でもできる速読法!

 

イブ(困り2)誰でも出来る、っていうのは言い過ぎなんじゃないの?
さん太(特殊5)じゃあ「本を読む能力があれば誰でもできる速読法」にしようか。

 

実はこの手法、私が考案したものではありません。

書店の数ある速読本のノウハウを試した上でまとめたものです。

 

速読本の多くはこの手法をとっています。

つまりはここのページを読めば

1000円近い速読本を購入せずとも速読が出来るようになってしまうのです。

 

この手法は主に4つのステップに分かれます。

 

 

●文書の構造を把握する

●欲しい情報に見当をつける

●欲しい情報のある辺りを読む

●欲しい情報を引っ張る

 

 

この様に羅列すると難しいように思えてしまえますが

一度やってみると物凄く簡単です。

名付けるなら「ビュッフェ読書」といった所でしょうか。

 

ビュッフェに行くときは大体ハラペコで行きますが

いざ着いてみるとどれもこれも美味しそうな雰囲気を漂わせています。

 

つられてあれもこれもとお皿に盛りますが

全部は食べられず制限時間を迎えてしまいます。

 

「あぁ、あれも食べたかったのに…」

そんな事態を防ぐには自分のお腹と相談し

本当に食べたい料理を効率よくゲットすることが必要になります。

 

 

文書の構造を把握する

 

和洋中揃えたビュッフェ形式のレストランに入ります。

時間制限がありますので無駄な動きはしたくありません、

まずはどのような料理が用意されているか把握します。

 

 

欲しい情報に見当をつける

 

次は「その中で自分が食べたい料理は?」

自分のお腹と気分に相談しましょう。

決まったならばその料理がある場所を覚えておきましょう。

 

 

欲しい情報のある辺りを読む

 

いざ出陣!どれもこれも良い匂いを漂わせていますが

惑わされることなく自分の食べたいと思う料理を皿に取りましょう。

食べ終わったらまた来れば良いのです、欲張らずに!

 

 

欲しい情報を引っ張る

 

運べる程度に皿に取ったならば席に戻って食べます。

急ぐ必要はありません、よく噛んで良く味わって

自分のペースで食べることを楽しみましょう。

 

 

ここではビュッフェに例えて説明させて頂きましたが

「解りにくいよ、実際の読書法でプリーズ」という方はこちらをどうぞ。

関連記事「【入門】精読だけじゃない!初心者にオススメの速読法!

 

 

本の最大の特徴

 

この速読法をするとこのような考えが湧いてくるかもしれません。

「パパッと読んでしまったけれどどうにも読み足りないな…」

「ペラペラめくって読んでしまったから読み飛ばしてしまったかも…」

 

 

突然ですがそんなあなたに質問です。

「本というメディアの最大の利点は何でしょう?」

 

「情報を持ち運べる」、「後々まで問っておける」、

「人に貸せる」、「一人の人間の考えが詰まってる」、

色々な答えがあると思います。

 

ですが私が最大の利点を挙げるとするならば

何度でも読むことが出来る」ことです。

気になることがあるならば何度でも読み返せば良いのです。

 

どうにも不思議なのですが速読というと

「一回の速読で全ての内容を理解しなければならない」

という風潮があるように思えます。

 

しかしそんなことが出来るのはほんの一握りの天才だけでしょう。

誰にでも出来る速読法はそのような高みを目指してはいません。

文章をある程度理解すれば十分なのです。

 

速読の目的を思い出して下さい。

「効率的に大量の書物を読破する」ことでした。

 

一回の読書である程度の内容が掴めたならば

次に読むときはもっと深いところまで理解できます。

繰り返せば繰り返すほどに理解は深まってきます。

 

そして自分が満足するところまで理解できれば

読書の目的は達成できたといえるでしょう。

「ビュッフェ読書」お試しあれ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

イブ(楽)確かに映画も1回じゃわからなかったとこが再放送で観てわかったこととかあるもんね。
さん太(楽)どんなことでも繰り返し行うことで本当に身に付くもんだよ。だから「速読1度きりで全部理解」なんて考えない方が良いよ。
イブ(喜)一度に全部読もうとしないで、繰り返し読んで文書を理解しろってことね。

 

 

 

 

 

 

イブ(呆れ)だけど「ビュッフェ読書」はないわ…。あんたってホント、ネーミングセンスないわよね…。
さん太(泣き)ひどい…一生懸命考えたのに…。



スポンサードリンク



今話題の「マイナンバー制度」を語ります



確定申告しても副業がバレる!?マイナンバー制度での対策について

マイナンバー副業バレる働けど稼ぎが少ない現代、副業で稼ぐ人も多いのでは…。

しかしマイナンバー制度の導入で副業が会社にバレる?

副業が会社にばれないためにはどうすれば良い!!



銀行口座とマイナンバー制度の紐づけはいつから?建前と本音の話

マイナンバーと銀行口座マイナンバー制度で銀行口座が政府の監視下に?

いつ、どのような目的で施行されるのでしょうか。

いずれ来たる制度にどのように対応すれば!!



銀行口座が凍結?マイナンバー制度で国民資産が監視される,のウソ

国民資産の監視いよいよ国民の全財産がガラス張り状態に?

いえいえそれは誤解…目的は違う所にあります。

実は「マイナンバー制度がサラリーマンにはメリット」?



節税のつもりが脱税に?マイナンバー制度で防止できるか,と問題点

脱税の意思脱税をする人の多くは「なんとなく」している?

自分は節税のつもりだったのに…という可能性もあります。

マイナンバー制度でどうなってしまうのか!?



ヤフオク,アフィリエイトがターゲット?マイナンバー制度に狙われる脱税しやすい層とは

マイナンバー制度と脱税マイナンバー制度で最も狙われるのはネットで稼ぐ層?

儲けていようがいまいが関係なく狙われます。

脱税で摘発されないためにはどうすればいいのでしょうか!



なぜマイナンバー制度?課税の公平を実現に税法改正をしない理由

マイナンバーと課税の公平「日本は世界一金持ちの税金が重い」は本当?

本当ならばなぜ政府は財政困難で悩んでいるのだろう。

それはマイナンバー制度で解消されるのでしょうか!!



タンス預金も狙われる?相続税で自己破産もあり得るマイナンバー制度の話

マイナンバー制度と相続税マイナンバー制度の真の恐怖は相続税とともに?

親がコツコツ貯蓄したお金を根こそぎむしり取りたい政府。

そしていずれはタンス預金にも手を伸ばす…!




『管理人イチオシ記事』



【就活者必見】面接官は履歴書の特技を見ない!重視されるのは?


マジ


採用担当をしている友人から聞いた赤裸々な暴露トーク。

多くの人の"特技"への考え方は間違っているかも…?




【2万円超え】Kindle Voyageが調べるほど凄くて欲しくなる


voyage


購入を検討している上でも参考になるのが他人の評価。

管理人もそうなので周囲の評価を調べてみた結果…?




電子ペーパーお試し機種?Kindle Paperwhiteの特徴まとめ


Kindle Paperwhite


電子書籍端末でも一番有名なのはKindleだと思います。

その中でもお試し機種として最適と名高い機種ですが…?




Kindleのライバルとなるか!Kobo Aura H2Oの評判はいかが?


ワクワク


Voyageと同じく2万円近いが防水機能が売りのこの製品。

それだけかと思いきやそんなことはなく…?




Kindleと楽天Kobo、買うならどっち?特徴を徹底比較した結果…!


悩む1


「徹底的な使いやすさ」と「持ち出す読書」の戦い。

様々な場面を考慮した結果、軍配が上がったのは…?




コメントを残す

このページの先頭へ