やりたいことはわからないが個人事業主に!知っておきたい2つのコト

就職は上手くいかない、現在はアルバイト生活。

これから何をすればいいかも何がしたいのかもわかりません。

でもこのままじゃダメだと思っているし何かを変えたい、

なので私、個人事業主になります!

 

スポンサードリンク

 

「やりたいこと」が無くってもええじゃないか!

 

独占

 

さて、「個人事業主になる」前提で記事を書いていきます。

個人事業主というと副業やら何やらである程度稼いでいて

税金対策でなる人が殆どだと思います。

 

私の様に「とりあえずなる」なんて人はまずいないでしょう。

でも個人事業主になる条件なんて無いのですから

収入が無くてはなってはいけないという決まりも無いでしょう。

 

収入がある人だって事業に出来るという確信がある訳では

無いでしょう。収入が無くとも破産や剥奪といったリスクはない

のなら「ならなきゃ損」くらいの感覚で進めてます。

 

「失敗したらその時考える」くらいの感覚ではいますが

それでもある程度の情報は押さえておきたいです。

 

どんな制度があってどんな知識が必要なのか、

予め知っていれば心構えが出来ますからね。

 

 

知っておきたい1つ目:税金

 

とりあえずは税金のこと。個人事業主となれば

サラリーマンとは違う税金を払う必要があるはずです。

では実際にどんな税金があるのでしょうか?

 

個人事業主が納めるべき4つの税金と計算方法まとめ

というページに詳しく書いてありましたが

現状で考えるべきは個人事業税くらいのものでしょうか。

 

とはいえ税金計算はこちらでする必要はありませんし

年間の所得が290万円以下ならばかからない税金なので

現時点では考えなくても良さそうです。

 

知っておきたい2つ目:青か白か?

 

 

↓青色を選ぶ場合、もう一枚提出が必要

所得税の青色申告承認申請書

 

個人事業主になるのに一番最初に迫られる選択、

それは白か青か、ですね。確定申告の方式の話です。

青色希望なら届出の際にもう一枚書類が必要になります。

 

小難しいことが不要でとりあえずなるなら白色申告ですが

青色申告を選ぶと色々なメリットが存在します。

ざらっと挙げると…

 

  • 青色申告特別控除
  • 青色事業専従者給与控除
  • 事業損失の3年間繰越控除
  • 貸倒引当金の設定

 

こんな所でしょうか。

「事業の内容とか全然考えて無いけどとりあえず興す」

人間からの見解を述べてみます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

青色申告特別控除

 

控除とは税金計算で経費とは別に所得から引ける金額です。

確定申告の際、65万円の控除が受けられますね。

ちなみに白色申告の場合10万円と随分開きがあります。

 

現時点ではどんな事業をやるのかも、ましてや利益の見込みは

全くありませんが個人事業主を辞めることは考えていませんし

いずれやることなら今やっても損はないと思います。

 

青色事業専従者給与控除

 

家族を従業員として雇っている場合、

支払った給料を全額経費として計上できる仕組みです。

節税テクニックとしては良く知られていますね。

 

これは青色申告とは別に税務署に届出をする必要があります

私の場合、親はいますが独身で結婚する未来も見えません(笑)

ので現時点でする必要はないと考えます。

 

事業損失の3年間繰越控除

 

事業は不安定です。利益が出るときもあれば損失のときもあります。

去年は赤字だったが今年は黒字だった、という場合に前年の

損失を今年の経費として扱い税金計算を有利に出来る仕組みです。

 

私は事業の見当もついていないのですから利益の見込みなどありません。

しかし上手く展開できる事業が見つかったときにそれまでの損失を

繰り越せるのは有難いです。是非受けたい恩恵ですね。

 

貸倒引当金の設定

 

これは簿記の知識がないと少々難しいのですが簡単に言うならば

手に入る筈のお金が入らないリスクを金額にしたもの」です。

もっと詳しく説明しているページがありました。

 

現時点ではどんな事業をするかわからないので設定するつもりも

ありませんがひょっとしたらお世話になることもあるかも知れませんし

もらえるものは、病気以外なら、なんでもイタダいておきましょう。

 

 

こう見てみるととりあえず個人事業主になる場合でも

続けるつもりがあるのならば青色申告の方が色々お得ですね。

これくらいあった方が個人事業主としての自覚も生まれますし。

 

受けるためには複式簿記による帳簿作成が必須になります。

私の場合昔取った杵柄と言いますか、簿記の知識はあります。

無くとも最近は帳簿ソフトも色々あるので苦労はしないでしょう。

 

 

 

完璧主義者は自縄自縛に陥る

 

困った

 

他にも助成金や金融公庫など個人事業主を支援する制度も

色々ありますが最初から完璧にこなそうとすると進めなくなります。

逆にどれだけ準備をしても不測の事態は必ず起こります。

 

「詳しくはそのとき何とかすればいいや」とある程度割り切った

考え方も必要になりそうです、不安に押し潰されないためにも。

実際にやってみて初めて知ることだって多いはずです。

 

 

今まで帳簿をつける必要があったのは青色だけでしたが

2014年1月から白色でもつけることが義務付けられました。

どちらにしろつけるなら最初から青色でもいいような気がします。

 

とりあえず青色で申請するつもりで進めていきたいと思います。

それでは実際に個人事業主になったら所感なども含めて

記事にしていきたいと思います。

 




スポンサードリンク



今話題の「マイナンバー制度」を語ります



確定申告しても副業がバレる!?マイナンバー制度での対策について

マイナンバー副業バレる働けど稼ぎが少ない現代、副業で稼ぐ人も多いのでは…。

しかしマイナンバー制度の導入で副業が会社にバレる?

副業が会社にばれないためにはどうすれば良い!!



銀行口座とマイナンバー制度の紐づけはいつから?建前と本音の話

マイナンバーと銀行口座マイナンバー制度で銀行口座が政府の監視下に?

いつ、どのような目的で施行されるのでしょうか。

いずれ来たる制度にどのように対応すれば!!



銀行口座が凍結?マイナンバー制度で国民資産が監視される,のウソ

国民資産の監視いよいよ国民の全財産がガラス張り状態に?

いえいえそれは誤解…目的は違う所にあります。

実は「マイナンバー制度がサラリーマンにはメリット」?



節税のつもりが脱税に?マイナンバー制度で防止できるか,と問題点

脱税の意思脱税をする人の多くは「なんとなく」している?

自分は節税のつもりだったのに…という可能性もあります。

マイナンバー制度でどうなってしまうのか!?



ヤフオク,アフィリエイトがターゲット?マイナンバー制度に狙われる脱税しやすい層とは

マイナンバー制度と脱税マイナンバー制度で最も狙われるのはネットで稼ぐ層?

儲けていようがいまいが関係なく狙われます。

脱税で摘発されないためにはどうすればいいのでしょうか!



なぜマイナンバー制度?課税の公平を実現に税法改正をしない理由

マイナンバーと課税の公平「日本は世界一金持ちの税金が重い」は本当?

本当ならばなぜ政府は財政困難で悩んでいるのだろう。

それはマイナンバー制度で解消されるのでしょうか!!



タンス預金も狙われる?相続税で自己破産もあり得るマイナンバー制度の話

マイナンバー制度と相続税マイナンバー制度の真の恐怖は相続税とともに?

親がコツコツ貯蓄したお金を根こそぎむしり取りたい政府。

そしていずれはタンス預金にも手を伸ばす…!




『管理人イチオシ記事』



【就活者必見】面接官は履歴書の特技を見ない!重視されるのは?


マジ


採用担当をしている友人から聞いた赤裸々な暴露トーク。

多くの人の"特技"への考え方は間違っているかも…?




【2万円超え】Kindle Voyageが調べるほど凄くて欲しくなる


voyage


購入を検討している上でも参考になるのが他人の評価。

管理人もそうなので周囲の評価を調べてみた結果…?




電子ペーパーお試し機種?Kindle Paperwhiteの特徴まとめ


Kindle Paperwhite


電子書籍端末でも一番有名なのはKindleだと思います。

その中でもお試し機種として最適と名高い機種ですが…?




Kindleのライバルとなるか!Kobo Aura H2Oの評判はいかが?


ワクワク


Voyageと同じく2万円近いが防水機能が売りのこの製品。

それだけかと思いきやそんなことはなく…?




Kindleと楽天Kobo、買うならどっち?特徴を徹底比較した結果…!


悩む1


「徹底的な使いやすさ」と「持ち出す読書」の戦い。

様々な場面を考慮した結果、軍配が上がったのは…?




コメントを残す

このページの先頭へ